更新情報

記事一覧

NoImage

IPBOOK.cloudのアップデート 請求書のバージョンアップ

2023年01月29日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.cloudのアップデート/請求処理の追加

2023年01月15日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.cloudアップデートのお知らせ 商標機能の追加中

2023年01月03日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.cloudのアップデート/ハーグ協定の更新登録年金への対応

2022年12月31日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.clouのアップデート/カナダ維持年金への対応

2022年12月30日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.cloudのアップデート:印紙代を計算して表示します。

2022年12月19日

お知らせ

NoImage

IPBOOK.cloudのアップデート 文書管理機能との連携

2022年12月08日

お知らせ

IPBOOK.cloudのアップデート 文書管理機能との連携これまで、IPBOOK.cloudは、特許管理を行ない、出願書類の保存は、クライアントがフォルダ管理されることを前提としておりました。このたび、文書管理というファイル管理を容易にするソフトを開発しました。一般的な会社では契約書などのファイル管理もフォルダで整理されていると思いますが、文書管理ソフトを使えばフォルダによる整理から解放されます。全文検索機能を持つのでフォルダで書類を見つけなくても目指すファイルを直ぐに見つけることができます。この文書管理ソフトは出願書類の保存にもご利用可能です。全文検索で過去の明細書を探すのも容易です。文書管理ソフトはIPBOOK.cloudとは独立しているのですが、この度、連携を高めました。IPBOOK.cloudで管理している案件から文書管理ソフトを起動して出願書類を保存したり、検索しやすくしました。文書管理ソフトとIPBOOK.cloudは、併用していただく場合は3人のご利用であれば、11000円からとなります。専用のクラウドサーバーでの運用で、ベーシックなセキュリティプランが付属しています。セキュリティプランをさらに上げるオプションも可能となっております。文書管理ソフトは通常は44000円からとなっており、特許事務所や知財部署だけの限定割引となっております。

NoImage

ファミリー/IDS機能をリリースしました。

2022年12月01日

お知らせ

ファミリー/IDS機能をリリースしました。Family/IDS関連機能は、1)親子出願などのファミリー関係を調べ、2)ファミリーに含まれる案件に拒絶理由等が通知されたときにその引用文献をIDSとして提出したかを管理する機能になります。ファミリー関係の有無は、各案件に記載する基礎出願情報だけに基づいて調べます。子出願には、基礎出願として親出願の願番を記載します。ですから、各出願の基礎出願の情報から親子関係を紐付けていくことができるわけです。これ以外のファミリー関係の情報を入力する必要はありません。IPBOOKは、ファミリーをツリー表示しますが、IPBOOK.cloudでは、簡単操作が売りなので、ツリー表示はしません。米国出願を含むファミリー関係にある案件で、OAが発生した場合、米国の審査に影響を与えそうな情報はIDSとして提出する必要がありますが、これまでは手作業で各案件を提出したか否かを管理しています。特に別の国で同じ引用文献が引かれることもあり、簡単なことではあるけれどもIDSは煩わしいと感じます。この機能により、IPBOOK.cloudでは、各引用文県毎にIDSとしての提出の有無を管理できますから、煩わしさから解消されることができます。

テレワークにも活用できます!

iPARCをぜひご検討ください

導入に関するご相談もお待ちしております
いつでも、オンラインミーティングで、ご説明可能です